2009年11月

2009.11.30(Mon)

11月は糸冬了しました。
(´д`)そんなばかなー


2009.11.29(Sun)

眠いのでぬる、ぱーと2。
最近、良R本のあらしが来てるので、そのこと書きたいんだけど。
なんとも。


2009.11.28(Sat)

最近出てるR本やらなにやらのことを書こうと思ってたけど、眠いのでぬる。

ちなみに『リャマ本』はいま2章まで終わりました。
なんの使い道もないのに、以外にいいペース。
やっぱ言語勉強するのって楽しくてねー。


2009.11.27(Fri)

今朝、書籍部の開店にあわせて10時に生協にいき、気がついたら12時だったの巻。
ひさしぶりの立ち読みおもしれー。
そして、とくに差し迫って使いたいわけでもないのに、なんとなく『リャマ本』を買ってしまった。

なんだろ、昨日の「なにも書くことがなかった事件」が、深層心理で効いてたのかな…?
なんとなく新しいことを始めたくなりましてね。
『ラクダ』はさすがに骨が折れるので、ぬるーく自学できそうな『リャマ』で。

まあ「新しいこと」といっても、じつはあたしCGIはPerlで書くので、ホントの「新しいこと」ではないんだけど。
でもそのCGIの知識は、卒論の質問紙をPC上で取るためにwebだけで学習した付け焼き刃のものだし。
そもそもあたしはCGI以外でPerlってぜんぜん使わないので。
ちょろっと勉強してみようかなと思ったのですよ。
(ぜんぜん使ってないのは、使う必要がないからでもあるので、身につけたところであまりメリットはないんだけどね。)

まーぼちぼち息抜きがてら勉強しますわー。
せっかくならもう知ってるPerlじゃなくて、Rubyとかにすれば良かったかなと思わないでもない。
あぁ、SQLっていう手もあったよな。
データベースもちゃんと勉強したいからさー。


2009.11.26(Thu)

あれ?今日なにしたっけ?
んー、なんか何もなしだな…
まあわりと毎日そんなもんな気がしないでもないが。


2009.11.25(Wed)

へぇい、ただいま戻りました~。
管理人です。

さすがに今回はNewsome先生がいらっしゃるということで、いつもは出ない懇親会まで出席してきました。
センターの会議室で、小パーティー用オードブルを囲みながらの小規模な懇親会でしたが。
最後に残った酒やら肴やらを、先輩と一緒に(腹のなかに)片付けていたので、おなかいっぱいです。

ま、懇親会出席とはいっても、そういう場で自分の研究計画などしゃべりだすのも興醒めですので。
ビジネスは、なし。
京都の紅葉のはなしやら、沖縄のはなしやらに片隅で参加してました。

なんせ今日の懇親会で、Newsome先生にわたしがした発言らしい発言は、
「いやいや、そんなことはない。納豆は最高ですよ。」
だけだからね。
ノービジネスぶりが分かっていただけるかと。
そしてその会話に参加してた他のメンバーが、ウチの先生も含めて関西出身で、納豆に否定的だったことに泣いた。
あと、苔寺がたいそうお気に召したらしく、京都に住んでるのに苔寺にいかないなんて信じられないそうです。


講演会の内容は、たいへん興味深いものでした。
ランダムドット課題中のサルPFCからのmultiunit recordingと、その解析方法に関するハナシ。
SfN等では去年あたりからポスターで出してたデータらしいんですが、まだpaperになってないので、あたしはちゃんと聞くのは初でした。

まあ単純な方法だけど、あれくらいがパッと聞いて分かるという意味でも良い解析方法だよな~、と。
うしろのほうにいた先輩の隣に座っていた、某先生は、解析方法を聞きながらクスクス笑っていたそうですが。
やべー、クスクス笑ってるそのひとはそうとうやばいよ。
富士山の頂上ぐらいから下界を見下ろしてるときのヤツだよね。
ま、計算畑のかたには、驚くほどシンプルすぎる解析方法なのでしょうよ。

それから研究発表会については、結局13時から16時過ぎまで、計10人のかたが発表されました。
ウチからは2人だけ。
色々なレベルの研究発表(V1二光子から、V4やPFCの電気生理、さらにはヒト心理物理やイメージング)があって、飽きずに聞くことができました。
発表者のかたがたも、Newsome教授に各々コメントもらっていて、かなり有意義な発表になったのではないでしょうか。

■はなしは変わるけど■

それはそうと、海外からのゲストを先生が院生室に案内してきたときに、よく先生があたしにしてくる、
「彼はうちのぐらぢゅえいとで、べりーすま~となんだよ。」
っていうジョークは、なんとかならないものか。
それに英語でうまい返しをできるほどのすま~とな英語力を、あたしはもちあわせてないんですが。

■ちなみに■

上記の先生の発言が、悪質なジョークであることは明らかでありまして。
というのも、普通、もし本当に優秀な研究者ならば、「何に関して優秀か」をいうものなのです。
“He is the specialist of multichannel neuronal analysis.”
とか、
“He is very good at training animals.”
とかね。
無印「すま~と」は、
「この新しく買ったプリンタは、べりーすま~となんだよ。」
っていわれてるのと変わらないのねー。

■追記■

そうそう、いま思い出したけど、Newsome夫妻は
「昼にいったレストランのメニューで、『京都産の鶏肉』であることをわざわざ主張してた」
のがおもしろかったそうで。

あーそうか。
アメリカだと自給率高いから、自国産とか、地域産とかの価値って別段ないのかな。
辻本先生が
「ぼくが昨日食べた鶏肉はブラジル産だった」
とおっしゃったのに対して、
“Chiken from Brazil! Unbelievable!!!”
だと。

まあたしかに、よくよく考えるとわざわざブラジルから、鶏肉をどんぶらどんぶら運んでくるっていうのもね。
素朴に考えると、あんびりーばぼーだよね。


2009.11.24(Tue)

明日はかのWilliam Newsome教授をおむかえして、研究発表会&講演会が開催されます。
よく知りませんが、どうもプライベートでの京都観光滞在のなか、わざわざお越しいただくようで。
ありがたいことです。

Newsome教授には最近の多電極の仕事をおはなしをしていただけるそうで、興味津々です。
また、研究発表会には他大学からもたくさんのかたがみえられるとのことで、そちらも楽しみ。
どんな会になるのやら。


2009.11.23(Mon)

実験室のセットをいろいろいじってたので、へとへとです。
つっても、ものの2時間くらい、ステンレスの骨格組み立ててただけだけど…
いいかげん、ホントに体のなまり具合がやばいかも分からんね。


2009.11.22(Sun)

さむ
ねむ


2009.11.21(Sat)

今日はひさびさに友人と飲みでした。
会場はいつもどおり我が家。
ビバ家飲み。

酒は仕入れてくれるということだったので、あたしはメシのほう担当。
料理らしい料理をするのはひさしぶりです。
とりあえず揚げだし豆腐と、なべしぎと、オクラと茗荷の和え物と。
そしてこの時期ぜったい欠かせない、秋刀魚。
ずっと忙しかったんで、考えてみればこれが今年初サンマだわ、あたし。
あとはテキトーに買ってきたお惣菜なんかで、量を補います。

ちなみに友人が仕入れてくれた酒のほうは、
・ビールいろいろ(ビール的なものじゃなくて、ビールだよびぃる)
・ボジョレー2009「ERIC PARDON」
今年はけっこう良い年らしく、ボジョレーかなりいけてました。

あとはウチに秘蔵されていた(というか忘れられていた)、黒糖焼酎「彌生ゴールド」など。
これは奄美にいったときにお土産にいただいたもので。
「3年寝かせるといい味になる」というハナシだったので飲まずにとっておいて、そのまま忘れてたんですね。
まだ2年しか置いてない計算だけど、あけちゃいました。
いやもう十分すばらしい味です。
やっぱいいな、黒糖焼酎。

まあそれにしても、酒がこんだけで足りちゃうとは、われらも歳をとったもんです。
昔はワインっていったら1人1瓶、ビールだったら1人半ダース飲まないと、はじまらないってカンジだったのにね。
質のいい酒だから、早めに満足がきたのかね…

■翌朝追記■

あー、ぜんぜん昨日の酒は残ってないわ。
フツーにすっきりお目覚めです。
いい酒は悪酔いせんね。


2009.11.20(Fri)

なんかウワサには聞いていたけど、事業仕分けというのがいよいよヤバイらしく。
ひまがなくて詳しく調べてはいないんですが。

学振ってどうなるのでしょう。
学振がダメになっちゃうと、われわれ若手は路頭に迷ってしまうんですが。
しかもそれだけでなく、なんとウチの研究室がおおいに依存しているバイオリソース・プロジェクトも、予算の3分の1縮減という評価だとか…
なんだそれ。
研究もできず、メシも食えないんじゃあ、誰も研究者にならんぞ…

まあ日本の未来がどうのこうのというのは、えらい人たちに任せておくにしても。
わたしたち、実際の研究の場の若者としては、研究についても自分自身の身の振りについても、お先真っ暗です。
たしかに学振とってそのカネを無駄にしてるようなバカがいないとは思わないけど。
それを引き締めるのにあわせて、まじめに、かつ命を削って研究してる人間まで絞め殺すのはやめてほしい。


2009.11.19(Thu)

さ む す ぎ


2009.11.18(Wed)

ふへー、疲れた。
お隣さんで発表してきました。

当研究室の修士1回生3人、あわせて1時間半というハナシのところを、計1時間超過してしまいまして。
でもまあ、そのぐらいなら許される範囲だよな…
(追記:あれ?1時間超過だと思ってたけど、よく考えると2時間超過してた…?なん…だと?)

それから、昨日いってたブースですが、無事納入されました。
いままでのよりひとまわりでけぇ…。
しかも蛍光灯の位置とちょうどかぶって明かりを遮ってるせいで、実験室がちょっと薄暗く(笑)
あと換気扇がだいぶうるさくなったうえ、接着剤のすごい臭いがしてます。
(なんか、不満点おおいな…)

それにしても、これが稼動できるのはいつになることやら。

ちなみに、やはり本日は筋肉痛です。 腕と腰が痛い。
どんだけ脆弱だ。


2009.11.17(Tue)

今日はなんかいろいろあった日でした。

まず午前中は、延々とヒト心理学実験のためのMatlab(+PTB)プログラミング。
いえ、自分がやる研究ではなく、件の元同期(?)の卒論のためのヤツです。
昨日の夜に相談を受け、それからずーっとプログラミングやってました。

課題自体は込み入ったものではなく、音刺激を用いたシンプルな記憶実験。
しかもだいたいの中身は既にできていたので、あたしの役割はおもにコードの整理と、ご本人がキツがっていたグラフィカル部分。
刺激が音なので、画面表示はコンソール出したまま、ぺけぺけとfprintfで教示を出していけばいいと考えていたそうなのですが。
さすがにそれはダメだろうということで、ひとはだ脱いでみました。
ホントは昨日の今日で完成させるほど急いでやるつもりもなかったんだけど。
プログラミング(とくに課題プログラミング)って、動いたときの達成感が大きいから、ついついのめり込んじゃうのよね。



んで、午後は学部3回生のかたがおひとり来室されまして。
先生と卒論についての相談のようです。
ほほーう、と思って聞くとはなしに聞いていたのですが、「行動経済学」やら「意思決定」やら、なにやらキナ臭い雰囲気。
早々に実験室に退散しました。
「おまえ興味が近いんだから、superviseしろ」
とか、かんべんなんで。
そうじゃなくても、読むべきジャーナルやら、やっておくべきことやらのリストを配ったりして、自然発生的superviserの位置になりかねないカンジなのに。

そういう役どころは、もっと責任感のあるひとがやってくれ。
あたしは自分の行動には責任をもつけど、他人がどうなろうと知ったこっちゃないのだ。



んで、さらにそんなこんなのあと、15時からは実験室の模様替え。

ウチの研究室では、現在3台の実験セットが稼動してるんだけど、これをもう1セット増やそうというハナシが前々から進んでおりまして。
明日防音ブースが納入されるので、それを置く場所をつくろうというワケです。
(ま、ブースが来ても、周辺の計測用機器はないので、稼動はまだまだ先なんですが。)

とゆーわけで、床にへばり付いちゃってる棚や机や、さらには既存のブースまで、押して引いての大移動。
とりあえず分かったことは、ブース内のセメントブロックとかを全部出してみんなで押せば、どでかい暗室もかろうじて動かせるということ。
サンダルの裏を水拭きして、滑らないようにするのがコツです。

試行錯誤しながらあっちだこっちだと色々うごかして、結局、なかなかの規模の模様替えになりました。
ま、半分くらいあたしの提案のせいなんだけど。
だってせっかく大々的に配置替えするっていうのに、先生の案だと死にスペースがけっこう多くなるんだもん。
なるべく効率的に配置したいじゃない?



とまあこんなカンジで、今日はなぜか忙しい日でした。
そしてさっきまで忘れてたけど、明日はお隣さんのラボで、ちょっとした発表をするんだった。
(物理的お隣さんではなくて、分野的というか、講座的お隣さんね。)
ぜんぜん準備してねぇ。
まあ7月1日あたりの日記で書いていた、他所でのスライドにちょっと手を入れて、なんとかするか…

それにしてもこの腕と肩のカンジ…明日はまちがいなく筋肉痛だ…


2009.11.16(Mon)

10月分のTA給が振り込まれました。
はたらけd(ry


2009.11.15(Sun)

こたつを出しましたー。
これで勝つる。
# 何にだ。


2009.11.14(Sat)

完全にどーでもいいハナシだったので、ネタにするのさえ忘れていましたが。
どこぞの愚か者が、脱税してたそうですね。

3年間で3億だかの脱税で、追加徴税が1億6000万だとか。
あっそ。
「脳っていうのはウソをつくようにできてる」
んですかね。
( ´,_ゝ`)プッ

まあこれで、少しはあのおバカさんも静かになればいいなぁ…
でも今の世には似非脳文化人はたくさんいるから、やっぱマスコミにおける似非脳科学もそうそう潰えないだろうなぁ…
ってなハナシを、2・3日前に教授としたのを、さっき思い出した。


2009.11.13(Fri)

筋肉痛だよオイ。
(´д`)


2009.11.12(Thu)

8時間にわたる作業のおかげで、へろへろです。
腰がいてぇ。

そして、しきたりにより終了後ピザ会。
テイクアウトで20%引きでも、6500何某円の出費。
財布もいてぇ。


2009.11.11(Wed)

実験室のハンドソープを詰め替えるとき、
「ここから簡単に開けられます」
って部分に石鹸水がついてすべり、開かなかったので、
「簡単に開けられねぇじゃねえか、このタコがーッ!!!」
と詰め替え用ハンドソープにキレていたら、恐がられた件。

あと今日はなんかゲタの日なんだそうな。
んで、伊豆長岡温泉では、下駄供養祭がしめやかに執り行なわれるんだそうな。
うん、どうでm(ry


2009.11.10(Tue)

はたらけどー
はたらけどー

なおわが研究
らくにならねどもー

じっと手をみれどもー


2009.11.09(Mon)

今日はラボセミナーで、現3回生の卒論計画の「意気込み」(こんなことがやりたい等)を聞きました。
感想としては、「まあ皆さんなかなか、恐ろしく非現実的なことを考えられますねぇ」と。
感情やら、発達障害やら、意識やら…
そりゃ「なんでも言ってもらえれば、良いようにします」みたいなコトをいう教授のせいではあるんですが。

しかしあまりにも皆さん現実味に欠けるので、ゼミ終了後、ウチで卒論を書く場合の実際のところをいろいろとアドバイスしておきました。
考えてみるとウチの研究室で卒論書いて、そのままウチに進学してるのって、現在あたしだけだったので。
・無難にいくと健常者を対象とした心理実験で、場合によってはfMRI
・実験動物は基本使えない。
・ヒトで実験するならMatlab+PTBを習得しておくこと
・解析にExcelを用いたらぼこ殴りにすること
などなど。

ついでにはなしのなりゆき上、現5回(元同期)の実験プロトコル作成の手伝いと解析コンサルをすることに。
まあこれは、たいした作業じゃなさそうだし、よしとしよう。
いよいよ11月に入って、ぼちぼちヤバさが洒落にならなくなってくる時期だろうしね。
あたしができる範囲のことなら、お手伝いしましょう。

■追記■

どうでもいいけど、「元同期」っておかしいのかな?
同期はいつまで経っても同期な気が…
いや、ホントにどうでもいいな。


2009.11.08(Sun)

なんか、日程的にかなり厳しい作業において、わたしの前にやってたひとが後処理をちゃんとしてなかったという問題が生じまして。
どういうことよ、それ。
精神を疑うわ。


2009.11.07(Sat)

昨日、寝る前にたまたまテレビ付けたら、『鷹の爪団』がやっていまして。
つい観てしまいました。
なんと11月から、新TVシリーズやってたそうで。

まじか。
すばらしい。すばらしいクオリティだよ『鷹の爪団』
しかも調べてみたら、YouTubeで第1話が無料配信中ですよ。
すばらしすぎる。


2009.11.06(Fri)

実験室で使う用の貼り紙つくってたら、遅くなってしまった…
く、くだらねー。



■追記■

今日はちゃんと覚えてたのに、帰ってきたら『深夜食堂』が終わった時間だったでござる。
ナンテコッタイ。


2009.11.05(Thu)

そういえば、数日前に本サイトは1000ヒットを迎えたようです。
いえ、気付いていなかったというワケではなくてですね。
気付いちゃいたけど、べつにヒット数を稼ぎたくてやってるワケでもないし、ハナシのねたにすらせず放置していました。
(´д`)ヒドス

まあ、1000ヒット超えたからどうということもなく、これからも細々とやっていきます。
それにしてもいいかげん、常設コーナーの内容は充実させたほうがいいかもわからんね。


2009.11.04(Wed)

今日もまた講演会があり、神戸大学の辻本悟史先生のおはなしを聞きました。
たぶんここ最近のいくつかのなかでは、いちばんウチのしごとに近いハナシだったかな~。
そうですか、前頭極からはなんも面白いもんは出ませんか…

それにしても最近、やたらとちょくちょく講演会があるな。
いろいろなかたのおはなしを聞くことができるのは本当に有り難いことなのですが。
まとまった時間が取れないという問題もある、今日この頃。

あと、寒すぎで肩が凝って集中できん。


2009.11.03(Tue)

Rjpwikiにつながらないなーと思っていたら、サバ落ちだったとは。
岡田先生、ごくろうさまです。

しかし1日でもRjpwikiにアクセスできないと、なんか不安になっちゃうね。(←末期)


2009.11.02(Mon)

ふゆ
さむ


2009.11.01(Sun)

先週、たまたま観て一発で気に入ってしまった『深夜食堂』なる番組を楽しみにしていたんだけど…
曜日を間違えていたよ。
そうか、あれは金曜日でしたか。
なんか分かんないけど、てっきり日曜日だと思ってた。